Intel World Open – The Road to Tokyo

2020年2月14日に最新作、ストリートファイターV チャンピオンエディションが発売され、ますますの盛り上がりを見せる格闘ゲームシーン!

これに合わせて、世界大会であるIntel World Open(以下IWO)予選のエントリーを3月2日に開催されることが決定しました。

ここでは、開催にむけ国代表に選ばれるフローを説明いたします。

しっかりと準備をして、IWOに参加しよう!

大会構造

テリトリー予選決勝を勝ち上がったTOP3はチームを結成し、6月にポーランド・カトヴィツェで行われるオフライン予選へ進出できます。

テリトリー予選スケジュール

21-Mar 28-Mar 4-Apr 11-Apr 18-Apr 25-Apr 2-May 9-May 16-May
USA X X X X X X X X X
Brazil X X X X X X X
Dominican Republic X X X
Hong Kong X X X X X X X
China X X X X X X X
Korea X X X X X
Chinese Taipei X X X X X
Singapore X X X
France X X X X X X X
UK X X X X X X X
Russia X X X
UAE X X X
  • リージョナル(領域)予選:上記の12の国と地域、そして日本以外のプレイヤーは、3月から5月の間に行われるリージョナル予選への参加となります。リージョナル予選は3on3チーム戦です。テリトリー予選と違い参加にあたりチームを編成する必要があります。そして、それぞれ上位8チームが5月17日に実施されるリージョナル予選決勝へと駒を進めます。リージョナル予選は全てオンラインで実施されます。リージョナル予選決勝を勝ち抜いた優勝チームは、ポーランド・カトヴィツェのオフライン予選(3on3)に進出します。

地域予選スケジュール

    22-Mar 29-Mar 5-Apr 12-Apr 19-Apr 26-Apr 3-May 10-May 17-May
Europe 1 X X X X X X X X X
Europe 2 X X X X X
Middle East & Africa X X X
North America X X X X X X X X X
Central America X X X
South America   X X X X X
Asia   X X X
Oceania   X X X
  • 日本予選:ホスト国である日本は、東京で開催されるIWO東京最終予選の出場権が保証されています。日本予選は個人戦にて、3月から8週間にわたり開催されます。そして、それぞれ上位8名の選手達が5月16日に実施される最終予選へと駒を進めます。日本予選は全てオンラインで実施されます。
    日本最終予選を勝ち上がったTOP3はチームを結成し、7月に開催されるIWO東京決勝に進出できます。

日本予選スケジュール

21-Mar 28-Mar 4-Apr 11-Apr 18-Apr 25-Apr 2-May 9-May 16-May
Japan X X X X X X X X X
  • ポーランド・カトヴィツェのオフライン予選:テリトリー予選を勝ち上がり結成されたチーム、およびリージョナル予選で勝ち上がったチームが3on3で対戦し、IWO東京決勝の出場チームを決定します。ライブ予選は、2020年6月18〜21日にポーランド・カトヴィツェにて開催されます。
  • インテルワールドオープン東京決勝–メインイベントであるIWO東京決勝は2020年7月22〜24日に日本のZepp DiverCity会場で開催されます。参加チームは3日間にわたり行われるトーナメントに参加することになります。賞金総額25万ドルのうち7万5千ドルが優勝賞金となります。
X